PCあぼん。そしてのしかかる現実。

ほら見たことか!案の定更新してないじゃないか!!

 

 

という声が各方面から聞こえてまいります。
どうも、世界の妹代表、優碧です。
元気ですよ、うん、元気です。

 

ちゃうねん、更新できなかったのには理由があるのよ。

 

そう、ここで本記事のタイトルに繋がるわけだ。

 

PCがあぼんしました

 

 

 

事の発端は13日の水曜日。

電源がいきなりブチっと切れたのね。

 

だめだ、文章にするのだるい、箇条書きでおk。

 

1:突然電源落ちる
2:起動しない
3:PC分解
4:どうも電源の電圧が落ちてしまった模様。
5:電源ユニットを買いに行く(850W→1000Wに買い替え)
6:組立てる
7:ついた!
8:BIOS画面でSATAに繋いでいるものが一切認識しない(SSD、HDD、DVDドライブ)
9:マザボの問題……?
10:翌日14日、マザボをグレードアップ(つってもそんなにいいものではない)
11:つける
12:やっぱりSATAが認識しない
13:電源の初期不良?
14:翌日15日、電源とマザボを購入した某店に送る。ついでにSATAに接続していたDVDドライブも送りつける。
15:翌日16日、「電源の初期不良」であることが判明。しかし、同時にDVDドライブがショートしていることも判明。
16:本日17日(書いてるのは18日)、SSDとHDDもショートしていることが判明。
17:(^o^)

 

そんな感じです。ぼくはげんきです。

げんきです。

 

ま、ここで分解中の写真を一切撮ってないところとかがなんともブロガー(笑)としてのやる気を感じさせないものではあるんだけど、
俺は端からそんなやる気など一切持ち合わせていないので無問題。

データ自体はバックアップはとってあるからまだいい。といっても10日分くらいのデータは消えたんだが。
もっというとシンセのプログラムデータとか、サボってたiTunesの中身とか、細かいものは全部消えてしまったわけ。

 

(^o^)

 

データに関してはまだ割り切ることが出来る。
うだうだ言ってても仕方がないし、それよりも消えた10日間をどう取り戻すか考えるべき。

でも、ここで現実がのしかかってくるわけ。
ようするにアレだ、電源変えて、マザボ変えて、SSD変えて、HDD変えて、DVDドライブ変えて……

 

PC全とっかえすんのと同じじゃねーか!!

 

そう、ここでのしかかってくる現実とは、ズバリ、金銭問題。

当然買わないわけにいかない。なきゃ仕事できないもん。
でも、環境を戻すだけの金銭的余裕は今のボクにはない。

 

(^o^)

 

 

 

 

 

(^o^)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です